未分類

三ちゃんの相方Kanくんがイケメンすぎて”踏み台にされるのでは?”との心配の声が

Pocket

 2月27日のめちゃイケの視聴者国民投票に三ちゃんこと三中元克さんが出演されますが、このとき相方としてコンビを組む”Kanくん”と共にネタを披露します。彼がイケメンすぎて女子はすぐ様飛びつき、”踏み台になるのか?”との不安の声も上がっています。
  

【スポンサードリンク】


  

三ちゃんの相方Kanくんがイケメンすぎる

 まずは三ちゃんの相方Kanくんのプロフィールから見ていきましょう。Kanくんの本名は「臼杵寛(うすきかん)」で、1991.3.30生まれの現在25歳。大阪府大阪市西城区の”大阪府立今宮工科孝行”の出身です(偏差値は45前後)。身長は174センチ体重は56キロ。”歌って踊れるイケメン芸人”として有名な”L.A.F.U”に所属していました。

 現在は脱退し、「ダンス、歌、俳優」が主な活動の「アンフィニ」に所属中です。公式ページを見ると、完全にアイドルっぽい仕様。趣味はドラムで、ボイパも得意なのだとか。このようなプロフィール経歴から、どうやら俳優かアイドル路線に行くのでは?と予想されていたようですが、今回三ちゃんの相方になるとのことで、厳しい意見があがりました。
  

【スポンサードリンク】


  

相方に踏み台にされて終わり

コンビ格差で荒れる未来が見えるわ

イケメンなのはいいけど・・こういうの売名っていうんだよね?

三ちゃん完全に引き立て役w
芸人としてはそっちのがおいしいかもだが

 「踏み台」といわれれば、この一件で彼の名前が世に知れ渡ることは確かでしょう。このレベルのイケメンでは話題になるのは必然ですし、(失礼ながら)ビジュアルのギャップも話題要素となります。しかし、Kanくん自身は踏み台として使おうという魂胆は無いと思われます。

 その理由は「同級生」だから。Kanくんも大阪出身であり昔からお笑いに親しんできました。加えて、L.A.F.Uというお笑いユニットも組んでいた過去もあります。人は幼い頃に親しんだものについて、”生涯に渡って趣向が変わらない”場合も多いので、今回知名度の上がった三ちゃんと共に改めて本当にやりたかった芸人一本の道に進もうとしたんだと思います。学生時代からも、2人で何度も将来について語り合ってきたのでしょう。

 タイミング的に「売名行為」や「踏み台」と言われても仕方が無いですが、このご時勢、そう言われてしまうのは当然。本当にお笑いをやっていこうと思っているならばまたとない機会なので、言われることを覚悟で臨んでいるに違いありません。頑張っている彼らを、これからも純粋に応援していきたいですね!
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP