エ ン タ メ

オールスター感謝祭2016春のマラソン順位と優勝者の結果速報!1位が上田竜也で女子歓喜

Pocket

いよいよオールスター感謝祭2016春の当日、目玉はなんと言っても赤坂5丁目ミニマラソン。青学(青山学院)の神野大地くんとKAT-TUN上田竜也くんに注目が集まっていました。順位と優勝者の結果速報を出ましたのでお伝えします!
  

【スポンサードリンク】


  

オールスター感謝祭2016春のマラソン順位と優勝者の結果速報!1位が上田竜也で女子歓喜

開始前、森脇健児さんの目がかなり怖いと話題になっていましたね。他にも、しゃべる内容が濃すぎるとも言われていました。今回で引退?とも言われていたので相当気合は入っていたのでしょう。

まずスタート直後はなぜかおのののかさんに注目が集まります。男子諸君は彼女の胸に釘付けだったようで・・実況は終始その様子を事細かに解説し、女性タレントの出場数が少ないことを嘆いていました。

途中でKAT-TUN上田竜也さんの順位が1位になったときはやはり女子たちからは歓喜の声が多くみられました!

ツイッターなどのSNSでは上田コールが大勢かかるなか、神野大地さんへの声援も多く見られました。

山の神:神野大地君が終始笑顔で赤坂5丁目ミニマラソンを走ってて、コッチまですごい楽しく観れたー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
第2位おめでとうございます!
ハンデあったのに最後あと1秒差で惜しかったけど、それでもすごい!格好良かったー!!

最後は神野さんが上田竜也さんに迫るも1秒差で逃げ切り1位の順位でゴールイン!優勝者となります。

本当にこれで涙出たwwwwwwwwwwミニマラソンで泣くと思ってなかったwww上田泣かせてくれやがるwwwwwwwwwwファンの為にもメンバーの為にも負けられなかったって✨

時間差かなりバッチリだったね!
こんなに盛り上がった赤坂5丁目マラソン初めてだよ(⌒‐⌒)
ほんと手に汗握る展開でした!
もう興奮しっぱなし(^w^)
森脇さん引退じゃなくて良かったね♪
たっちゃんはこのマラソンにかけてたんだね!
感動しすぎてヤバイです(ToT)

オールスター感謝祭ミニマラソン途中から見始めたけど凄い接戦で母妹と一緒に「上ぴょーん上ぴょーん上ぴょーーーーん!」って盛大に盛り上がった、

KAT-TUN上田竜也かっこよすぎない!?なに!?げろはくこんなん!かっこいいどころじゃないよな!?マラソン選手に4分?のハンデで勝ったよ!?あああいろいろ背負ってないでお肉いっぱい食べて!かっこいいいよおおおお

マラソンのたっちゃんかっこ良すぎ!!かっこいい!!
佐野岳かなと思ってたのに、やっぱり凄い!!

他の結果速報は以下のとおり。

  1. 上田竜也
  2. 神野大地
  3. 森脇健児
  4. 森渉
  5. 佐野岳
  6. 6 東国原英夫
  7. 内藤大助
  8. ハリー杉山
  9. ノッチ

森脇健児さんも、引退を何とか免れることとなります。これは上田さんに何か奢らないといけませんね!

BGMは若者の間で人気のKANA-BOONの結晶星でした。

  

【スポンサードリンク】


  

オールスター感謝祭2016春で行われる赤坂5丁目ミニマラソンは1993年に始まりました。それまでは芸能人のマネージャーによって競われるクイズ企画の一つ。”太った人はエレベーターを使える”というような特別ルールもあり、かなり自由な感じ。

当時司会だった島田紳助さんが”タレントで参加したい人います?”の声掛けをきっかけに、それ以降毎シーズン行われるようになりました。

 
ここで、もう1人の注目選手、さややかイケメンの神野大地さんについて触れておきましょう。

彼は1993.9.13生まれの現在22歳。ちょうど赤坂5丁目ミニマラソン企画が始まった年の生まれになりますね。

小学校時代はリトルリーグで活躍していたものの、中学では陸上種目に転向。

高校時代は名門の中京大中京高校に進むも、県内に強豪校が複数あるため”全国高校駅伝”には出場叶わず。

青学に進んだ後、2014年の全日本大学駅伝ではゴール直前に明治大学の大六野秀畝に抜かれ、そのシーンを自分を戒めるためにスマホの待ち受けにします。

そして、座右の銘の”努力は裏切らない”の通り日々猛練習を積み、昨年の箱根駅伝では5区間にて新記録を達成。”三代目山の神”の異名をもちます。

この情報だけみれば確実に彼が勝ちそうな気配がありましたが、上田竜也さんの根性が上回りました・・!!

ただ、今回のゴールデンでのこの放送で神野さんの知名度も一段と上がりました。走っているときの爽やかな表情が評判だったので、新たなファンも増えたことでしょうね。

以上、”オールスター感謝祭2016春のマラソン順位と優勝者の結果速報!1位が上田竜也で女子歓喜”でした!
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP