イベント

東京駅へ急げ!義理チョコショップではブラックサンダーの期間限定品が勢揃い

Pocket

 東京駅で現在注目を浴びているお菓子屋があることをご存知でしょうか!?その名は”義理チョコショップ”!人目で義理と分かるブラックサンダーがバレンタイン期間限定(2016年1月14日~2月14日)で多数販売されます!

 などが楽しめる、昨年オープンしたばかりで、東京駅八重洲中央口地下一階の”東京おかしランド”内にてその姿を拝めます。
昨年の大盛況により見事今年もオープン!注目のラインナップについて見ていきましょう!

 

東京駅義理チョコショップではブラックサンダー期間限定商品が販売中!  

  

■ブラックサンダー大
 いつも見かけるブラックサンダーを巨大化したもの。その大きさはなんと通常の35倍!値段は1000円+税となります。割高に感じますが計算すると通常サイズのしっかり35倍の価格となっています!

整理券配布時間
・13時~ 10枚
・17時~ 10枚

■生ブラックサンダー
 去年に引き続き登場の大人気商品。チョコ専門店”ミュゼ・ドドゥ・ショコラ テオブロマ”の土屋公二さんが監修した生チョコをふんだんに使う高級感溢れる違った一品。今年は”柚子味”

整理券配布時間
・13時~ 25枚
・17時~ 25枚

■ブラックサンダーショコラケーキ
 元々の食感をベースに、ミルク味とブラックチョコ味のムースを練りこんでます。ざくざく感にケーキのフワフワ感って・・・ちょっと想像がつきませんね!?(800円+税)

整理券配布時間
・13時~ 50枚
・17時~ 50枚
 

■黄色い雷神:幸せの黄色いブラックサンダー
 今年の新フレーバーで目玉商品!瀬戸内海で取れたレモンが入った初の試み。テーマは”初恋の思い出”だそうです。(購入制限無し)ちなみに昨年はイチゴ味がバレンタイン期間限定商品でした。

 既にバレンタインの義理チョコの定番となっているこの商品ですが、やはりもらう方も”うんざり感”は否めません。その場合には上記の商品を選んでみてはいかがでしょうか?”東京駅の義理チョコショップまで足を運んだ”という労力も相手からすると付加価値になりえますし、珍しいフレーバーで会話のタネにもなります。

 ”ショコラケーキ”や”生ブラックサンダー”、”特大サイズ”は整理券が無いと手に入りませんが”レモン味”でも十分話題性はあります。日頃頃からこのチョコのお世話になっている若い同僚や学生の方限定となりますが、ネタになるバレンタイン義理チョコとしてはこれ以上のものはないと思いますよ!ぜひ東京お菓子ランドの義理チョコショップに足を運んでみては!?

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP