エ ン タ メ

ぶりぶりざえもん覚醒復活!声優が神谷浩史で女性ファンが歓喜するも批判の声が‥

Pocket

クレヨンしんちゃんの人気キャラクター・「ぶりぶりざえもん」が16年ぶりに復活とのことです!タイトルは”ぶりぶりざえもんの冒険:覚醒編”。

キャストは声優の「神谷浩史さん」。5月6日放送分の予告編で発覚し、本放送は5月13日になります。

若い頃にクレヨンしんちゃんを見て育った方は懐かしさがいっぱいかと思われますが、現在は女子に大人気のイケメン声優のため別の意味での盛り上がりを見せていますが、一部批判の声も見られました。
  

【スポンサードリンク】


  

ぶりぶりざえもん覚醒復活!声優が神谷浩史で女性ファンが歓喜

まずはクレヨンしんちゃんの予告で”ぶりぶりざえもんの冒険:覚醒編”が発表された時点でのリアクションを見てみましょう。

 
「神谷浩史さんきたあああああああああああ。来週は録画して何度も見よう♪」

「来週のクレヨンしんちゃんで神谷さんがでるってゆーから録画予約したらまさかのぶりぶりざえもんでびびったでも見るんご❥❥❥「

「ぶ、ぶりぶりざえもんの声をいたすのですね♡♡神谷さん♡
もうなんでもいいよ声聞けるなら…😂💖
やばいなーその次の日はライビュで神谷さんに会えるし、いやーーー神谷さん尽くし♡ 」

 
神谷浩史さんは、人気アニメのワンピースの「トラファルガー・ロー」役や、進撃の巨人の「リヴァイ兵長」の声優として活躍されていることで有名です。

役者を志したのは高校の時。所属していた空手部を引退したのち、知人による主催の演劇部に入り大会で”個人演技賞”を受賞したことによるものでした。

大学は芸術系を志望するも志望校への受験は失敗。そんななか太めにした演劇雑誌”テアトロ”に載っていた広告を見て”青二塾”に入所。しかし青二塾がまさか声優養成所だったとは知らずのことでした。

その後は’94にデビューし、その後”声優アワード最多得票賞受賞”を何度も受賞する実力者となります。

国民的アニメのキャラクターを担当することになったのは、これまでの輝かしい経歴あってのものだったのでしょう。

ただ、彼の声での復活に微妙な反応の方も多くおられました。

  

【スポンサードリンク】


  

批判の声も多数あり・・

以下、批判の声です。
 

「塩沢兼人だけしか受け入けつけない」

「ずっと声入れてなかったのにやっちゃうのか」

「山崎たくみ(ケイネス先生)がよかったな。と言うか復活はしないでほしかった。原作者ももういないし、復活しないとやってけないの?」

「というか、ぶりぶりざえもんの後継者を神谷浩史にしなくとも山崎たくみで良かったんじゃないだろうか。元々塩沢さんが亡くなった後に一時期山崎さんの案も出てたし、MGSのグレイ・フォックスも山崎さんに変わってからも結構好評だったし」

 
批判の原因は、これまで16年間全く声を入れていなかったこと。そして塩沢兼人さんの印象が良すぎたことにあるというわけです。

塩沢さんは子供時代から役者を志望し、中学時代には演劇部の部長をつとめるほどの情熱でした。

高校は演劇科のある日大第2高校に進学。卒業後は日大芸術学部演劇科にエスカレーターで芝居を学びました。

デビューは「タイムボカン」のモブキャラでしたが、「一発貫太」の戸馳二郎で始めてのレギュラーを獲得。その後は「起動戦士ガンダム」や「伝説巨人イデオン」などで主要キャラを務めます。

魅力的な低い声が特徴ですが、これは「大の酒好き」によるものなのか?という考えが自他の両方から出ていました。

一度聴いたら忘れない声質だったため、そんなぶりぶりざえもんの声が変わってしまうことに違和感を覚えた人が多かったのでしょう。

塩沢さんが亡くなられたのが2000年の5月10日。そして彼の声が収録された回が放送されたのが5月19日。そして今回ぶりぶりざえもん覚醒編として復活したのが5月13日。日付も塩沢さんの命日を意識して満を持しての決定だったのでしょう。

声優が神谷浩史さんだということで批判の声も多く見られますが、個人的にはそこまで違和感はないと思われます。声のトーンも塩沢さんを意識していることが伝わってきます。

ドラえもんの声優陣は、変更当初はかなりの批判を浴びていました。誰が聞いても声が別物だったからです。しかし、現在は既に今の声以外では違和感を感じる人の方が多いでしょう。

それと比べると神谷浩史さんはかなり声を似せてきていますし、慣れるのも早いに違いありません。覚醒編の放送、楽しみにしましょう!
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 
PAGE TOP