ラ ブ

藤社優美に宮城大樹がラストキス!異例の「もう一回いい?」にスタジオ騒然

Pocket

 3月1日放送のラストキスの出演者はテラスハウスに出演していた宮城大樹さん。そのお相手は元SND48の藤社優美(ふじこそゆみ)さんになります!いわゆる疑似恋愛番組なのですが、見てると不思議と引き込まれてしまう魅力的な番組です。
  

【スポンサードリンク】


  

3月1日放送「ラストキス」の宮城大樹の相手は藤社優美

 宮城大樹さんといえば、テラスハウスで”今井華さん”が熱愛彼女だったことが有名です。彼は1990.1.23生まれの現在26歳。空手家の父と姉の影響で6歳から格闘技人生をスタート。小3で初試合に関わらず優勝してしまうも、横浜アリーナでk-1の試合を見て”自分のこのステージに上がりたい!”とまさかのキックボクシングへと転向。

 数々の成績を残すも、試合中膜嚢胞を患い引退へ。現在は俳優業と、自身のキックボクシングジム「TARGET SHIBUYA」を経営しています。

 ちなみに宮城大樹さんの”姉”というのは、ViViモデルの「宮城舞さん」今回のラストキスにもスタジオゲストで出演しており、まさかの弟くん登場にスタジオ騒然。DAIGO「番組違くなってるじゃん!」

 対するお相手の藤社優美さんは1989.7.1生まれで現在26歳。2009年に秋元康プロデュースで誕生したSDN48の元メンバーです。2010年3月に2期生として加入後、2012年3月31日までおよそ2年間にわたり活動してきました。卒業後はソロ歌手、バラエティ、女優、ラジオなど。スレンダーな体型を生かしてグラビアなどでも活躍しています。(ソロアルバムもリリース済み)

 そんな2人がラストキスデートする場所は東京都の御徒町「蔵前周辺」になります。まず初対面、宮城大樹さんが見せに入って「どーも」とあいさつするも元SDN藤社優美さんは緊張しつつ(引き釣り気味な顔で)こんにちは。さすがにぎこちないです。
  

【スポンサードリンク】


  

 第一印象は「チャラそうな人」とのこと。きっとテラスハウスでの印象が知れ渡っていることもあるのでしょうが、彼自身もその番組のイメージは払拭したいようです。確かに、彼の名前を聞くとどうしても”あの番組でのシーン”の数々が思い浮かんでしまいますからね。バラエティタレントになる以外だったら必要のないイメージに違いありません。

 世間はもちろんのこと、彼女にもそのような印象をもたれたくないとのこと。その理由は、「これから自分が歩み道とは関係のないことだから。」藤社優美さんは納得した面持ちで話に聞き入ります。どんどん2人の世界が構築されていてますね!

 そしてキスの後のシーンで、宮城さんの一言「じゃーもう一回していい??」スタジオ「えー!?」

 やっぱりチャラいんじゃないでしょうかね・・?彼女の第一印象は間違ってなかったように思います。詳細は3月1日放送のラストキスで明らかになりますのでお見逃し無く!
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP