未分類

フランセススィーヒのWikiに載らぬ母親水沢アキとの壮絶な確執はまだ消えた訳ではないだろう

Pocket

美人画家のフランセススィーヒさん。彼女の母親は女優の水沢アキさんなのですが、2人の間には確執があったのです・・wikiプロフィールに載らないその詳細について見ていきましょう。
  

【スポンサードリンク】


  

フランセススィーヒのWikiプロフィールに無い、母親水沢アキとの壮絶な確執に驚き。

Wikiプロフィールによるとフランセススィーヒさんは1998.5.27生まれの現在28歳。東京都出身で身長は158センチと意外にも小柄な方です。

母親が女優の水沢アキさんであり、父親のガイ・スィーヒさんは実業家。日本の英語教育で認知度の高い「ワールドワイドキッズ&ディズニー英語システム」の生みの親です。その他にも金融会社などを複数経営しています。(家族は他にイケメンの兄・ジュリアンさんがいます。)

両親の職業を知るとお金持ちで羨ましい印象を受けますが、そんな彼女はこれまで順風満帆とは言えない人生を送ってきました。

まず、5歳のとき、結婚7年目(1993年)にして両親が離婚。原因は夫婦の考え方の食い違い。母親の水沢アキさんは結婚した後も女優業を続けることを望みましたが、父親のガイ・スィーヒさんは専業主婦として働いて欲しかったというのが理由です。

水沢アキさん自身が元々稼ぐことが大好きで、17歳で芸能界入りして23歳になる頃にはマンションを何棟も購入し、不動産投資を行うほどでした。

ガイ・スィーヒさんは実業家で多くの資産がありますし、嫁が働かなくても十分に家族を養っていけるでしょう。妻への希望としては「家事をこなして温かいディナーで迎えてほしい」という思いがあったとのこと。

他に、芸能界という仕事は誘惑も多いので、水沢アキさんが外の男とデキてしまうことを避けるためにも家にずっと居て欲しかったのでしょう。

逆に当初は旦那のガイ・スィーヒさんが浮気したのでは?という噂も流れていました。

結局、兄のジュリアンさんとフランセススィーヒさんは母親の水沢アキさんが引き取ることに。

その後バブル崩壊により不動産投資が失敗。6億5千万もの借金を負うハメになります。

月に200万円以上を借金返済に宛てるもあまりのストレスで子供たちに対して暴力を振るうように。
  

【スポンサードリンク】


  

また、フランセススィーヒさんは母親水沢アキさんから、兄のジュリアンさんと徹底的に比較される教育を受けてきました。

幼少期から絵を書くことが好きだったフランセスさんは10歳になる頃に将来は美術学校に通い、画家になろうと志していました。

しかし、根っからの教育ママである水沢さんは真っ向から否定。以後は成績優秀な兄と比較され、自尊心を損なう毎日を送っていました。

結局兄はアメリカのブラウン大学を卒業。徹子の部屋に水沢さんが出演された際も、兄の自慢ばかりを繰り広げていました。

そんな兄ばかり”えこひいき”されている中で育ったフランセスさんは、家に嫌気がさして15歳の頃に家出をして父親のガイさんの元へ。

そのあと家に戻ることは二度と無く、最近放送された「爆報THEフライデー」でようやく和解。

番組中でも母親に宛てた手紙では”あなたに当時殴られたことは忘れられません”との文言があり、まだわだかまりが完全に解けたわけではないことが伝わってきました。

以上、「フランセススィーヒのWikiに載らぬ母親水沢アキとの壮絶な確執はまだ消えた訳ではないだろう」についてでした。
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP