未分類

Gacktの格付け2017での結果次第で「やらせ疑惑」は確定するのか?

Pocket

1月1日、元旦に放送される「芸能人格付け2017お正月SP」。
2016年度はパートナーの不正解により、結果的に普通芸能人に降格してしまたGackt(ガクト)さんが今年はホリエモンこと堀江貴文さんと組んで挑みます。

毎年「やらせ疑惑」が湧き上がるこの番組ですが、果たして番組はどのような結末を迎えるのでしょうか!?
  

【スポンサードリンク】


  

まずは昨年度のGacktの様子から。

芸能人格付けチェック2017について見ていく前に、昨年度の悲劇の結果から振り返っていきましょう。

Gacktさんのチームが不正解となってしまった原因は、吹奏楽の演奏で「プロ」か「学生」かの聞き分け。

チームメンバーのキスマイ北山宏光さんと中山優馬さんが2人で正解がどちらかを揉めていたのですが、北山さんが正解である「A」の演奏を選んだのですが、中山さんは「B」を選択。

中山さんが「Bが正解」だとあまりに推しまくったため、北山さんも後輩を信じて不正解のBを選択。

その後、熟年の俳優たちが「A」を選択し、若手のグラビアアイドルたち「B」を選択。もう結果は誰が考えても明らかになってきました。

浜田さんがGakctさんに質問するも、音楽家である彼はもちろん正解のAを選択。結果が発表され、ガクトさんの連続政界記録は39でストップとなりました。

しかし、間違えたジャニーズ二人に対して彼は「怒ってないから」と優しく語るのでした。(2人はその後恐縮しまっていましたが・・)

間違いによって流れが変わるも番組はまだ続き、Gacktさんはすっかり自信喪失。1億円の盆栽を見分ける問題でも「全然わからない・・」と漏らします。

しかしなんとか正解。その瞬間「メンタルリセット!」と名言が飛び出しましたが、このセリフっぽさもネットでいわれるやらせ疑惑を加速させたようです。
  

【スポンサードリンク】


  

 

「芸能人格付けチェック2017」の結果でやらせは確定するのか?

芸能人格付けチェック2017のガクトさんのパートナーはホリエモンこと堀江貴文さん。彼は軽い気持ちでオファーを受けたといいますが、昨年不正解したといえど、個人では42連勝中のガクトさんと組むということで非常にプレッシャーを感じているようです。

ただ、実業家のホリエモンは普段から食事をはじめとして、質の良いものと触れる機会が多いため。前回の若手ジャニーズよりは結果に期待できることは確かでしょう。

それでも、ビジネスは得意なホリエモンでも作法や味覚、聴覚、音楽に関しては情報がないので未知数です・・

そして、芸能人格付け2017に関しては、やらせ疑惑が毎回つきまといます。なんせGakctさんの正解率が異常ですから・・

ネットでの意見をみていきましょう。

完全なやらせです。イメージ戦略。
この人はイメージとキャラ設定が上手い。それ以外は無い。

どうせヤラセなんでしょ。
そんなことより、本業??の音楽頑張れよ!!

堀江が間違いまくって呆れるGACKT様がみたいね。
まあ、番組の方も最初から堀江に答えを教えてるか。
最近のクイズ番組ってほとんどヤラセだもんな。

みなさん手厳しいですね・・

ただ、視聴者がなんと言えどバラエティ番組なので見ていて面白くなければいけません。ガクトさんのように連勝記録の結果が気になって仕方ない人物がいるからこそ番組が成り立つ側面もあります。

たとえやらせだとしても、芸能人格付け2017で間違えてしまえば視聴率は大幅にダウンすることは確実。

演出次第ではヤラセ疑惑が確定してしまいますが、
番組としては今年も「全問正解」にしてくることに違いありません。

  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP