未分類

亀田姫月は勘違い?母親似だったら評価は変わっていたのだろうか‥

Pocket

モデルとして活動している亀田姫月さんに対して「ブスで勘違いしている」「母親似だったら良かったのに‥」とのバッシングがネット上に多くあります。現在高校生の彼女の知名度を上げるためには大きな足かせとなってしまう噂ですね・・
  

【スポンサードリンク】


  

亀田姫月は勘違い?母親似だったら評価は変わっていたのだろうか

亀田姫月さんは1999.8.12生まれの現在16歳。名前は本名であり、読み方は「かめだひめき」となります。父親は元ボクシングトレーナーの亀田史朗、兄弟には世界チャンピオンになった亀田三兄弟がいます。亀田兄弟に妹が居たことを知らなかった方は意外と多いのではないでしょうか?

名前をつけたのは父親で、”家族にとって女の子はお姫様”との気持ちから「姫(ひめ)」の一文字を。「月(き)」に関しては三兄弟と同じ「毅(き)」をつけるのは女性っぽくないためやめたようです。

出身地はもちろん大阪。2010年からはファッションモデルとしての活動を開始。芸能事務所の「サラエンターテイメント」と専属契約し、”エッジ・スタイル”の創刊号に登場しています。(亀田3兄弟の個人事務所・亀田プロモーションと業務提携しています。)

将来はAKB48に入ることを目標をしており、推しメンは前田敦子さん、板野友美さん。板野さんに関しては、亀田姫月さんと同じく「EDGE STYLE」のモデルを務めています。姫月さん自身「目標としている人と同じ雑誌に載っていることが出来て将来の夢に近づいています。いずれは一緒の写真撮影が出来たら嬉しいです」と語っています。

血液型はB型で身長145センチ。体重は38キロ。雑誌モデルとしては身長はやや低めでしょうか?ただ、年齢が16歳なので数年以内に伸びる可能性は十分にあります。
  

【スポンサードリンク】


  

「勘違いしているブス」と言われるには、ネット上での小学生時代の写真画像が原因のようです。これは写真映りが悪いせいもありますが、目つきが鋭く、顎の位置もしゃくれていて口元も歪んで見えます。

彼女は父親の亀田史郎さんと似ています。亀田3兄弟も父親似のため特徴は似ていますよね。特に鼻の形、一重まぶた、生え際などは親子だとすぐわかります。しかし、母親は顔のパーツが整っていて比較的美人な方なのです。「母親に似ればよかったのに・・」という意見は否定できません。

現在の見た目とは全く別人ですが、亀田姫月さんに関する情報サイトでは大抵この過去の写真画像が掲載されており、そのインパクトは読者に強い印象を残します。

そのため、過去の写真画像であるにも関わらずいつまでも引き合いに出されるのです。しかし、現在は見た目も美しくなり”整形なのでは?”と言われるまでに成長しています。

整形に関しては、高校生という年齢というを考えると行ってはいないでしょう。父親の亀田史郎さんは「しくじり先生」でも子育てが良かったが評判でしたし、成長期のこの年齢で整形をすることは許さないでしょう。母親に関しても同じだと思います。

女性としては「メイクした自分も本当の顔」という観念もあるため、スッピンとメイク後の顔が違っていても問題の無い節があります。

彼女に関してもメイクをし始めた頃から格段に美人度が上がっていますし、今後もテクが磨かれればさらに美人になっていくと思われます。通常の女子高生であれば、メイクをし始めなため自分に合ったものがわからず勘違いしてしまい、不自然にケバくなってしまう事例も多くあります。

亀田姫月さんは早くからメイクのプロの技術を近くで見ているので、その上達の早さは尋常ではないはずです。雑誌の読者がモデルに求めるものは「メイクの技術」というものも多いですし、読者ニーズは満たされます。「ブスで勘違い」というようにネガティブな噂は中々消えることはありませんが、早く美しく成長している彼女の顔がテレビで認知されると良いですね。

5月10日の踊るさんま御殿にも登場されるとのことで、これをキッカケに知名度は大きく上がるかもしれません。
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 
PAGE TOP