エ ン タ メ

コムアイの彼氏がフライデーでイラストレーター兼翻訳家K氏だと発覚。「誰かに関しては一般人だから名前は勘弁して‥」

Pocket

7月8日発売のフライデーでは、水曜日のカンパネラ(水カン)のコムアイさんの熱愛彼氏がイラストレーター兼翻訳家K氏(同誌では名前が非公表)だと報道されました。一体誰でどんな人物なのでしょうか?
  

【スポンサードリンク】


  

水曜日のカンパネラ(水カン)コムアイが熱愛フライデー

まずはフライデーされてしまったコムアイさんのプロフィールから見ていきましょう。本名は輿美咲(こしみさき)。現在の芸名はツイッターアカウントの「KOM_I」をそのまま使用しています。(こしみさきの苗字の頭文字「こ」と名前の頭文字「み」から一文字ずつ)

1992.7.22生まれの現在23歳で出身地は神奈川県です。中学校は名門「慶応義塾湘南藤沢中等部」に在学しそのままエスカレーターで慶応大学情報学部を卒業しています。

父親は富士通フロンティアーズ副部長であり、アメフト解説者としても有名な輿亮(こしまこと)。

ユニット「水曜日のカンパネラ」の由来については打ち合わせをしていたのが水曜日が多かったことと、漢字、カタカナ、ひらがなを全部混ぜた名前にしたかったということから。メンバーには他に男性二人がいますが、”Every Little Thing”や”mihimaru GT”を見て男が不要だと思ったという理由からコムアイさんだけが表舞台に出てきています。

2012年に結成されてから、昨年にはヤフオクのCMに出演し「あの美女は誰?」と注目を集め、現在「桃太朗」という楽曲はyoutubeで900万回以上再生されています。

活動開始は2012年になりますが、作品の発表はあくまでyoutubeなどを中心に行われ、メジャーデビューを果たしたのは意外にも2016年6月だったのです。(ワーナーミュージックジャパンより「UMA」をリリース)

コムアイさんの趣向はかなり変わっており、ライブでは鹿の解体が行われることも。音楽活動を開始したときからお客さんに解体の様子を見せたかったそうですが、そのようなことをするかについては、「動物から食べ物に変わる過程を生で観てその意味を感じて欲しい」とのこと。

決してグロテスクなパフォーマンスをしたいわけではないのですね。観たくない人はライブ中に会場の外に出てもいいそうです。コムアイさん自身は山梨県で鹿の解体ワークショップを何度か行っていますが、音楽を聴きに来た人にも知ってもらいたいという願いがあったといいます。

他に趣味は落語鑑賞やプロレス鑑賞がありますが、普通の女の子とは違うアーティスティックな一面が強いのはこのためでしょう。

そんな水カンのコムアイさんの同棲相手の熱愛彼氏・イラストレーター兼翻訳家K氏は一体誰でどんな人物だったのでしょうか?続いて見ていきましょう。
  

【スポンサードリンク】


  

同棲相手のイラストレーター兼翻訳家の彼氏のK氏は誰?

フライデーが水曜日のカンパネラコムアイさんの熱愛彼氏であるイラストレーター兼翻訳家K氏の存在を掴んだのは、とあるイベント製作スタッフによるタレコミから。

それをキッカケに取材をスタートさせると、6月の終わりに同棲相手の家から出てくるコムアイさんの姿が。その日はローソンの「からあげクン」を買ってそのままライブ会場(水曜日のカンパネラの?)へ向かいます。

夕方になると熱愛彼氏のK氏が登場。ロサンゼルスに長期に渡り滞在していたこともあり、自由奔放な生き方にコムアイさんも惹かれたのではないか?とフライデー記者が語っています。

そして7月4日についにフライデーが直撃!

交際開始は今から2年前で同棲が始まったのは2年雨から。結婚は23歳という年齢のため全く考えていないとのこと。

Kさんの好きなところは「支えてくれて、不安を取り除いてくれるところ」。どういう呼ばれ方かについては「コムちゃん」。

一通り話しが終わると同棲相手の熱愛彼氏、イラストレーター兼翻訳家K氏が合流。

なぜか「おいしいものを食べましょう!」とフライデー記者を誘い中華料理屋へ向かいます。

そこでK氏について詳しく聞こうとするも、名前に関しては「誰かに関しては一般人だから名前は勘弁して!」と釘を打たれます。

ただ、現在のコムアイさんの水カンとしての活動に協力はしているとのこと。とするならば、これまでの彼女の作品にも熱愛彼氏K氏の名前が載っているのでしょうか・・?

例えば900万再生されている桃太朗のPVを見るとモロにイラスト。クレジットを見ると「クリエイターユニットのOTAMIRAMSの白玖と平岡」とあります。名前に”K”は付かないですね・・

活動に協力しているとしても、直接的なものではないのかもしれません。ネットで「イラストレーター兼翻訳家K」の人物を様々なキーワードを変えて名前の特定を試みてみましたが、(プロでは)そのような肩書きの人物を見つけることは出来ませんでした。

やはり一般人ということを考慮して、特定されないための最低限の情報しか出していなかったということですね。

彼女自身はフライデーによる報道を特に気にする様子はなくむしろ大歓迎。そうではないと一緒に食事には誘いませんものね。直撃されても自身のツイッターアカウントに「明日ハッピーすぎるニュースが出ます」と報告。

水曜日のカンパネラは7月8日のMステにも出演されるようで、「金曜日のカンパネラです!」とカマそうと本人はノリノリです。今日の放送は一体どのようなものになるのか・・?注目ですね!
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP