イベント

明治神宮初詣の屋台の時間はいつまで?【2016年初デート!】

Pocket

 縁結びで有名明治神宮。2016年初めてのデートはスポットでの初詣決まりですね!もちろん元旦まえの大晦日から正月中は屋台出店が多数開かれます。営業時間と期間がいつまでかしっかり確認しておきましょう!

 
  

【スポンサードリンク】


  
 

2016年は明治神宮で初詣!屋台の営業時間はいつまで?

 
まず始めに2016年度の明治神宮の参拝時間は、

”大晦日”【 6:40~0:00 】

”元旦1月1日~1月4日”【6:40~18:00】 になります。

※それ以降の1月5日からは6:40~16:20という通常の開門時間に戻ります。

 そして、初詣のために屋台が開かれているのですが、主な場所としては2箇所。「明治神宮外」と神宮内にある文化会館前の「ふれあい広場」になります。文化会館前の「ふれあい広場」に関しては、期間がいつまでかというと「12月31日の大晦日~1月5日」となります。営業時間は神宮の開門にあわせて、毎日6:40~16:20となります。(大晦日~元旦にかけては閉門せずに夜通しで営業)

 このふれあい広場の出店の内容はかなり充実しており、初詣においては日本でもトップレベルの品数でることは確実です。毎年ブログなどでも話題となるふれあい広場の出店では「やきそば・フランクフルト・焼きもろこし・もつ煮込み」など定番の品はもちろん、これまで開催されていた中で変わった種類は以下の様なものがありました。
  

【スポンサードリンク】


  

・ハンバーガー
・酒まんじゅう
・さつまいもスティック
・尾道ラーメン
・クリームシチュー
・横浜ドーナツ
・タイラーメン
・ニューヨークホットドッグ
・ちゃんこ鍋
・本格ナポリピザ
・プルコギ
・インドネシアチャーハン

 ガツンとくる内容の出店がかなり多いですね!これだけ種類があれば選ぶのに一苦労…!まだ2人の関係が始まったばかりの方は、例えば「マヨガリチキン」などのにんにくが効いてそうな料理は避けましょうね(笑)デートということでやはり初詣っぽい食べ物としては「お汁粉、お雑煮、いそべ焼き」などをおさえておけばよいでしょう。飲み物は身体を温めるために「甘酒、ゆず湯」などがオススメ!

 
 神宮外に並んでいるものは営業期間は大晦日から1月3日まで。こちらの営業時間についての公式発表はありませんが、まず大晦日~元旦は夜通しで確実に営業しているでしょう。

 終了時刻がいつまでに関しては発表はありませんでしたが、まず開門時刻にやっていることは確実。閉門後に関しては、参拝客がまだ周辺いるため、もしかしたらしばらくは営業しているかもしれませんね。屋台としても参拝客が居なくなってしまえば、利益が出る見込みがなくなるので、早めに店じまいしてしまうところもあるかもしれません。

 
出店の情報に関しては以上となります。

 
 デートの場合ですと、やはり出店の種類が一箇所に統一されているふれあい広場がオススメです!ただでさえ人ごみの中を長時間歩くので体力が消耗してしまいますし、神宮外に出てしまえば人ごみに流されて自分の意思と反したあらぬ方向へ飛ばされてしまうかもしれません(笑)2016年の年越しを迎えたいのならば深夜の時間帯に行くしかないのですが、やはり日中、混雑を避けたいのなら特に閉門間際に神宮へ向かい、参拝後にすぐ別のスポットに移動するとスムーズに過ごせるのでオススメ!2人の新たな1年の始まりの大切な日ですので、幸先の良い元旦にしていきたいですね!
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 
PAGE TOP