フード

パン屋”ピーターパン”をカンブリア宮殿が特集。これからもっと行列しちゃうかも!?

Pocket

 千葉県に船橋市を中心に店舗を構える地元で有名なパン屋”ピーターパン”をご存知ですか?2月4日のカンブリア宮殿で紹介されるのですが、地元の方の「住みたい理由NO.1」に選ばれるほどのお店なのです!一体どのようなお店なのか?その詳細についてみていきましょう。

 

千葉県に6店舗を構える名物パン屋

 千葉県船橋市にあるパン屋のピーターパンのこだわりはなんといっても「焼き立て」に徹底的にこだわっているということ。普通のパン屋でももちろん焼きたてには拘っていますがここほどではありません。通常のように値札の脇に”焼き立て”と書かれているパンと差別化することなく、全てが焼きたて!トレーに持っているパンについても、お会計時に新しいものが焼けていたらそちらとも取り替えてくれるのです!

 ちなみに焼きたてばかりが店頭に並ぶ理由として大きな要素は、”いつも混雑している”ということにあります。お客さんがたくさん入るため、パンが出る回転も早い。すぐ無くなってしまうため、必然的に古いパンがどんどんなくなっていくという好循環になるのです。

 他にも、テラス席も用意してありコーヒーなどを無料でサービス。店舗スタッフの方から会計時にコーヒーの有無を聞かれるのですが、”何個要るのか?”まで聞いてくれる徹底振り。散歩がてらこの店に立ち寄り、パンとコーヒーブレイクを楽しむ方も多いのだとか。

 

カンブリア宮殿でピーターパン横手和彦社長が登場!

 2月4日のカンブリア宮殿ではピーターパンを経営する横手和彦社長が登場します。お店についてのこだわりについて語られます。信金マンに始まりバーの経営、そしてパン職人という、変わった経歴な人物なため注目も集まりそうですね!

 日頃からクリスマスやらお正月にも利益度外視でイベントを行い。先日も「メロンパンを24時間でいくら売れるか」のギネスに挑戦し、9749個という記録を見事に果たしました。そんな企画が打てるのも、様々な経歴が影響しているのかもしれません。

 そして、横手和彦社長の提案により2月5日から2月7日までの間は特別キャンペーンがあります!”塩バターロール(¥129)”か”コクうまカレーパン(¥162)”を買うと、「50円分のお買い物券」がついてきます!まだピーターパンを味わったことが無い方は早めに店舗に向かいましょう。カンブリア宮殿に取り上げられたということは行列がさらに大規模になることは必至ですから!

Pocket

 
PAGE TOP