未分類

芸人REINAの経歴が”FBI→お笑い”に大転換しても変わらぬ「ある思い」

Pocket

 お笑い芸人として「セクシーチョコレート」というコンビを組んでいるREINAさん。彼女が披露するネタの中でも「経歴がCIAだったりFBIだったり」というフレーズがあるのですが、かなり異色の人生を歩んでいたのです。詳細を見ていきましょう。
  

【スポンサードリンク】


  

異色の経歴・お笑い芸人REINA

 お笑い芸人REINAさんは1988.4.20生まれで年齢は現在27歳。出身地はアメリカのニュージャージーで、つい最近までもずっとアメリカで暮らしていました。しかし、両親は日本人なため、ハーフでなく純粋な日本人になります。

 学歴に関しては出身大学が女優のエマ・ワトソンも通った名門「ブラウン大学」に入学し、テロ対策学を学びます。卒業後は憧れだったクリントン元大統領の事務所へと入所。

 今でも彼女のtwitterアカウントの固定ツイートにはクリントン氏とのツーショット写真画像が掲載されています。写真をみると、かなりの貫禄。(失礼ながら)27歳とは思えません。30代後半の管理職の女性のような風格が漂います。

 そして、クリントン事務所で働いているときにCIAのスパイ管理部門の試験を受けるも見事合格。ただ、CIAは試験が何度かに分けて行われているため、試験開始から終了までは数ヶ月間かかります。そのため、彼女はそれまでの空いた時間に「ハーバード大学院」を受験!見事合格してしまうのです。

 彼女は日頃から好奇心旺盛な性格が災いして、興味が湧くと行動せずにはいられない性格だとのこと。直前までCIAとハーバード大学院のどちらに進むか迷った挙句、結局CIAの経歴がつくことを蹴って大学院に進んでしまいました。
  

【スポンサードリンク】


  

×CIA→×FBI→◎セクシーチョコレート

ハーバード大学院に通いながら彼女の好奇心は止まりません。在学中にインターポール(国際刑事警察機)で働き、海賊の追跡の仕事をしていました。(ルパン三世の銭型のとっつぁんと同じような仕事らしいです。)大学卒業時はロイター通信で働き始めますがその後FBIの試験を受けます。

 ここの内定を取れたそうなんですが、最後に嘘発見器の調査を受ける際、「アメリカに危害を加える気はあるか?」など、スパイをふるいにかける質問に対してその気が無いのに「Yes」と何度も反応したことに腹を立てて結局蹴ってしまったとのこと。

 その一件が無ければ現在FBI職員としての経歴のある人物になっていたのですが・・
  

【スポンサードリンク】


  

幼少期からの思い

 そんなお笑い芸人・セクシーチョコレートのREINAさんは幼い頃からある一貫した思いがありました。それは「世界を変えたい」というもの。人はそれぞれの人生感を元に日々の生活を送ります。「有名になりたい」「無難に平和に人生を終えたい」「早く結婚したい」などなど・・

 日々の原動力はその人の人生感によって決まります。自分のことばかりしか考えられない人は「1人分のエネルギー」。友達、家族を支えたいという人は「数名分を支えるために必要なエネルギー」が出るように人間は設計されています。

 セクシーチョコレートのREINAさんがなぜ普通の人が就くことが出来ないような経歴になる職場に内定したり、片手間で難関大学に入れるモチベーションが得られたのかと言えば、それは「人類のことを考えていた」ことに他なりません。しかも幼少期からならば、その物量は圧倒的なものでしょう。

 ただ、「セクシーチョコレート」というお笑い芸人の道に入るにあたっても、この「世界を変えたい」という思いが基盤にあるといいます。セクシーチョコレートとしてもそのような目標を掲げているようですが、先日お昼の某情報バラエティでネタを披露したところ、スタジオからは失笑の空気が・・ネタに関しても、グダグダ感がが漂い途中でカットされる始末‥

 まだまだ新人ですし、これからという感じでしょうか・・!?彼女のモチベーションなら、すぐにお笑いに関するスキルや情報は身に着けることが出来ると思います。爆発的なヒットになるかどうかは未知数ですが、FBIを蹴ったこともネタになりますし、REINAさんにはお笑い芸人という新たな経歴のもと、これから頑張ってもらいたいですね!

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP