エ ン タ メ

龍円愛梨の夫が船木三秀という事実が隠されたのは”立派な家柄”の影響か

Pocket

 元テレビ朝日アナウンサーの龍円愛梨さんは現在シングルマザー。しかし、夫といわれている船木三秀さんの情報はこれまで一切公式には発表はありませんでした。

 彼らの情報を追っている一部のファンの方々の間では良く知られていることなのですが、一体なぜこの事実が隠されていたのでしょうか?詳細を見ていきましょう。
  

【スポンサードリンク】


  

龍円愛梨の結婚相手の夫は非公表

 龍円愛梨(りゅうえんあいり)さんは1997.3.31生まれの現在39歳。父親の帝京大学名誉教授であり政治記者、「龍円恵喜二」氏の留学先”スウェーデンウプサラ県ウプサラ市”で生まれます。ギリシャ神話の女神”アイリーン”に由来して愛梨と命名されました。

 1999年にテレ朝入社後は「朝いち!!やじうま」や、人気バラエティ「ぷっすま」などで活躍。2011年まで報道活動をしていましたが、その年の末にテレ日朝日退職しています。

 そして2年後に子供・長男の「ニコくん」を出産します。しかし、ニコくんはダウン症だということが分かり、龍円愛梨さんは大きなショックに見舞われることに・・

 彼女は35歳以上になれば受けることを勧められる”染色体異常検査”を行いました。分娩当時は36歳という高齢出産としても年齢は若い。しかも検査結果も「陰性」でした。ダウン症の心配など無縁だという気持ちで出産を迎えたのです。

 しかし、まさか息子がそのような状態で生まれてくるとは・・当時のブログにもありましたが、”まさに晴天の霹靂”でしょう。今現在はその事実を受け入れて今はかけがえの無い一人息子となりました。

 ただ、子供を出産したものの、これまで「結婚して旦那がいる」との発表は一切公式にはありませんでした・・
  

【スポンサードリンク】


  

旦那が船木三秀であることを隠された理由

 夫の船木三秀さんは1965.10.26生まれの51歳。

  • プロサーファー
  • サーフボード販売ショップ「NAKISURF」創設者
  • ジャーナリスト
  • ルポライター
  • 絵描き
  • 写真家
  • 批評家
  • アーティスト?
  • 奄美大島観光大使

 というように、非常に多くの肩書きを持つ人物です。

 船木三秀さんが結婚相手の夫だという情報は公式には発表されていませんが、新聞にはコラム記事として結婚当時の状況が掲載されていました。

その内容によるとテレビ朝日を退社する前に”貿易業の男性”と既に事実婚状態。共にカリフォルニア州に移住し、子供を出産したとのこと。

 彼の運営しているサーフショップ店「NAKISURF」はアメリカから日本にサーフ関連商品の輸出やボードのカスタマイズを行っているため、これが貿易業にあたります。

 旦那の名前については新聞でも日公表でしたが、船木三秀さんも同じく28年前に渡米し、龍円愛梨さんと同じ地域(カリフォルニア州サンクレメンテ市)に住んでいるということが分かっています。

 さらに双方のブログにて一緒に過ごしている様子の写真画像が多数掲載されており、お2人のどちらかのファンの方であれば誰でもご存知のようです。2009年頃には船木三秀さんのブログに龍円愛梨さんんは登場していたので、事実婚になる前に最低でも2年くらいは交際していたのかもしれませんね。

 なぜ事実婚状態かについてはやはり父親が帝京大名誉教授の「龍円恵喜二」だったことにあると思われます。夫の船木さんの写真画像を見てみると、失礼にあたってしまうかもしれませんがちょっと”チャラい”感じが出てしまっています。

さらに彼のブログには

「しん(真、心、芯、信、神、深、振)のサーフィング」

「波乗りとは何か(What’s Surfing?)」 を探求していたら

『ハッピーサーフィン(Happy Surfing)』

というようなスピリチュアルな内容も多く見られます。

 学校教師のような「左脳系」な生き方でなく、イメージや直感を大切にする右脳系。彼女の家柄とは対極な人物といえるでしょう。

 教師を親に持つ場合は世間体について厳しく言われることが多いですし、最近では公務員を結婚相手にしろと煩く言ってくる世の中。ましてそれが大学の名誉教授であればなおさら。

 過去にもランジェリーパブに勤めていたという嘘情報を週刊誌に書かれたときに真っ向から対立し勝訴して750万の損害賠償を得ています。やはり家柄のイメージに影響を及ぼしそうなことは全て排除するという姿勢なのでしょうね。

 そんな彼女については2016年4月8日の爆報フライデーで取り上げられます。この日の放送は主に長男の”ニコくん”にスポットをあてた内容になりますので、彼女のようにダウン症を子供に持つ方の共感を得られる内容になっています。詳しく知りたい方は是非番組を楽しみに待ちましょう!
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP