ライフスタイル

酒井若菜も患った膠原病。原因には「女性ホルモンの低下」も関わるので若い方は注意して!

Pocket

 女性の発症率が高い膠原病。女優で作家の酒井若菜さんも長い休業の原因がこの病気を患ったことであると発表されました。

 様々な要因が複合することで発症するこの病気は、更年期による女性ホルモンの低下もそのトリガーとなる大きなキッカケの一つ。

 酒井若菜さんも患ったのが34歳。根本的な発症理由については発表がありませんが、更年期に入りたての年齢であることが影響していると考えられるでしょう。
  





  

酒井若菜も患った‥膠原病の原因にはどんなものが?

 膠原病の原因には様々なものがあります。

・紫外線
・妊娠、出産
・ストレス
・薬の常用
・更年期
・外傷(外科手術、美容整形等)

これらのうちの一つが原因で発症するものではなく、いくつかの要因が複合し、それらの身体への負担が大きくなるほど膠原病になる確率は高くなります。

しかし、これらのうちに意識的に回避できそうなものは”美容整形”などの身体の外傷のみ。あとは更年期にさしかかれば「自分は発症しないように・・」と祈るしかありません。

酒井若菜さんもきっとこれらのうちのいくつかに当てはまってしまったのだと思われます。

ただ、確実な予防策ではないですが、発症リスクを抑えられる手段はいくつかあります。それは、「ストレスの軽減」や「女性ホルモンの低下を防ぐ」というもの。
  




  

 

女性ホルモンの低下を防ごう

 女性ホルモンの低下は、更年期や妊娠、出産などリスクを全て取り除くのは不可能。ただ、日々の生活習慣で抑えることは出来ます。

 まずは「睡眠」。深夜まで起きていると女性ホルモンの低下を招きます。翌朝起きた肌の調子を見ればそれは一目瞭然でしょう。子守りや仕事などでは難しいですが、近頃はSNSやスマホゲームで夜更かしする方も増えているので睡眠の質には徹底していきましょう。

 続いては「食事」。大豆には「イソフラボン」という女性ホルモンに似たした働きをするポリフェノールの一種が含まれています。

 他には「ビタミンE」を多く摂取することが効果的。「大根の葉、カボチャ、モロヘイヤ、アーモンド、アボカド」など、女性も好きな食品にも多いので積極的に食べていきたいですね!

  
対策は以上になります。

 

 もちろんこれだけでは完全な対策にはなりません。ただ、根本的な予防策がない以上できることは全てやるしかありません。

日々の生活の不摂生などはその期間が長ければ長いほど修正が難しいもの。特に若い方に関しては、早めに良い生活リズムを作っていくことで膠原病はもちろん、他にも様々な病気リスクを減らすことが出来ます。
  




  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP