イベント

浅草寺の初詣デートは屋台や混雑時間を事前にチェックしてスムーズに楽しもう!

Pocket

 縁結びの人気スポットで関東圏最大級の浅草寺。三が日には300万人近くの人が訪れるため2016年も大晦日~1月3日まで非常に混雑することが予想されます…ココを初詣デートに選ぶなら、混雑時間帯や屋台出店を予めチェックしておけば安心ですね!

  

混雑時間帯は避けたい・2016年浅草寺の初詣デート!

 
まずは浅草寺の初詣期間から。
 
大晦日   : 6:30 ~ 19:00
元旦    : 0:00 ~ 20:00
1月2日   : 6:30 ~ 20:00
1月3日   : 6:30 ~ 20:00
1月4日以降 : 6:00 ~ 17:00

 
 注意すべきは初詣の参拝のための順路。期間中は必ず”雷門”から入場しなければなりません。どの経路からでも浅草寺の境内に入場することは出来るのですが、”参拝”はできないのでまずは雷門を目指しましょう!

 空いている時間帯については、2016年元旦はAM4:00~8:00くらい。そして日中は再び人が増えだし、17:00ごろから人が減り始めます。通常このお寺は閉堂が17:00なわけですが、元旦は20:00まで参拝可能なことを知らない人が多いためかそのタイミングで参拝者が少なくなるのです。

 三が日のうちの1月2日、1月3日に関してはやはり日中はすごく混みます。空いているタイミングとしては6:30~9:00。そして夕方17:00以降がねらい目です!ただ、早朝や夕方の寒い頃に行くのも嫌だという方であれば、1月4日以降はどの時間帯でも3が日ほどの混雑はないので学生の方などにオススメ。

 混雑時は雷門から入り、本堂に到着するまでの待ち時間が2~3時間ほどかかることもあります。暇を潰すのが一苦労…普段なら本やスマホゲームで事足りるのですが、「デート」なので、お互い無言でそういうことをやるわけにもいかないでしょう…やはり空いているときを狙いたいですね!
  

屋台出店の場所と内容について

 

 屋台出店に関しては、仲見世商店街を含め参拝時刻にあわせて営業されます。ただ、全てのお店というわけではないですが、撤去作業もあるため早めに店じまいしてしまうところも多いみたいですね。とくに1月3日に関しては注意が必要かもしれません。場所に関しては、もちろん浅草寺付近の外にもありますが境内にもかなりの屋台出店がありますので大方そこで用は足りると思います。

 定番の「やきそば」「たこ焼き」「じゃがバター」をはじめとして、「おもちゃすくい」「ぶどうあめ」などちょっと変わった内容も多数揃っています!ただ、有名なお寺だけあって比較的料金は高め。「甘酒」などであったまりたいところですが、紙コップ1杯300円ほど。もちろんデートですので、ケチケチせずこの日くらいはガマンして出し惜しみはやめましょう(笑)

 浅草寺の参拝客数は全国ランキングで「4位」だといいます。そのため、待ち時間などは近所のお寺や神社と比べたら比較にならないほどでしょう(笑)それだけ大変な思いをして参拝するわけですから、その分2016年を順調に送るべく縁結びのご利益に期待したいところですね!

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP