未分類

USJエリザクッキーの賞味期限切れ回収商品一覧はコチラ!

Pocket

 テーマパークUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の人気商品である菓子製造会社エリザが賞味期限切れの原材料を使用した商品を販売していたことが発覚しました。品目は「アソーテッドクッキー」を含む合計21種類。現在商品名一覧も発表されています。

菓子製造会社エリザの賞味期限切れ回収商品一覧

 

発表されている回収商品名一覧は以下の通りです。


4P
カンクッキー「SSBF12セサミストリートのクッキー
ダイカットボックスクッキー「SS12」・セサミストリートのクッキー
クッキーズ「SS13th」・セサミストリートのクッキー
T
シャツクッキー「SSBF14」・セサミストリートのクッキー
プリントクッキー「SSFR14」・セサミストリートのクッキー
プリントクッキー「MO15」・セサミストリートのクッキー

クッキーズ「SNRO12」・スヌーピーのクッキー
アソーテッドクッキー「SN12th」・スヌーピーのクッキー
クッキーズ「SNRO13」・スヌーピーのクッキー
アソーテッドクッキー「SNRO14」・スヌーピーのクッキー
アソートクッキー「SNRT」・スヌーピーのクッキー

アソーテッドクッキー「KTWT12」・キティちゃんのクッキー
アソートスウィーツ「KTRB12」・キティちゃんのクッキー
アソートスウィーツ「KT14」・キティちゃんのクッキー

アソートスウィーツ「EC14SSKTSN」・キティちゃん、セサミストリート、スヌーピーのクッキー

トランクカンクッキー「S

P13」・スパイダーマンのクッキー
トラッシュカンアソート「SP13」・スパイダーマンのクッキー

アソートスウィーツ「OP14」・ONEピースのクッキー

T2モールドパッケージクッキーR:ターミネーターのT2のパッケージに入ったクッキー

フィルム缶クッキー「PK10th」・ピンクパンサーのクッキー

フィルム缶クッキー「JP11」・ジュラシックパークのクッキー

 

賞味期限切れ回収商品一覧は以上で全てになります。

 消費者からの情報提供は8日にあり、菓子製造会社エリザが確認を翌日に行ったところ事態の発覚に至ったとのことです。問題となっているのは、なんと使用している原材料の「砂糖・小麦・香料」などの9品目の使用期限が最長で「11ヶ月」も切れていたというもの。

言い分としては、「担当者が期限を記した製造日報なる報告書に記入していたが、期限切れに気づかなかった」とのこと。かなり苦しい言い訳ですね…

 日々記入しているという事実があるならば、「見落とし」などというものはありえないでしょう。今回の件に関しては2011年と2013、2014年の原材料が使われていたということなので確信犯的な要素が強いと思われます。

  

USJの前はディズニーランドでもアソーテッドクッキーは販売されていた。

 

 菓子製造会社エリザのUSJ賞味期限切れ回収商品一覧を見て、アソーテッドクッキーの名前にピンと来た方も多いと思います。そう、これは「ディズニーランド」でも販売されているのです・・

 でもご心配なく。この会社がディズニーのアソーテッドクッキーの製造を行っていたのは今から10年ほど前になります。現在は製造元一覧に問題となった株式会社エリザの名前はありませんでした。そのためコチラは回収されることはないそうです。しかしながら、健康被害がでていないというのがせめてもの救いですね。日本最大の菓子業界の展示会「全国菓子大博覧会」でも名誉総裁賞を受賞したこの会社ですが、USJの名前に傷をつけた罪は重いでしょう…

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP