未分類

山田宏の女性問題スキャンダルは家族である妻の「愛人・隠し子の暴露」により事実確定した

Pocket

2016年夏の参院選に出馬表明している山田宏氏。かつて週刊朝日で愛人と隠し子について女性問題スキャンダル報道されたものの、当時は否定。

しかし、4月21日発売の週刊文春にて、家族である妻がその事実を肯定する暴露インタビューが掲載されています。
 
  

【スポンサードリンク】


  

山田宏の女性問題スキャンダルは家族である妻の「愛人・隠し子の暴露」により事実確定した

山田宏氏は2002~2003年頃に六本木にあるピアノバー勤務のA子さんと知り合って愛人関係に発展。その2年後にA子さんは勤めていた店を退職したのですが、その理由は隠し子となる子供を妊娠してしまったことから。

そして、山田宏氏はその頃嫁の待つ杉並区にある家に戻ることはほとんど無かったといいます。

本人は女性問題スキャンダルで不倫相手の愛人A子さんと隠し子の存在を否定。”顔は知っているが、深い関係はありえない”とのこと。しかし、不可解な点はかなりありました。

A子さんの自宅マンションの別室には、なんと山田宏氏が中心人物となって運営している団体”日本よい国構想研究会”の事務所がありました。つまり、彼女が住む家と研究会が同じマンションに居を構えていたのです。

杉並区でも、山田宏氏の愛人についての噂は流れていました。彼の年収は2000万円以上はったはずなのに、妻は”お金がない”と近所の住人に不満を言っていたのです。これは愛人に対して貢いでいたことに他なりませんね。

愛人のA子さんは週刊朝日の女性問題スキャンダル報道当時は当時30代後半。現在は40代半ばに近い年齢でしょうか?隠し子もそろそろ中学生に上がる年齢です。
  

【スポンサードリンク】


  

山田宏氏の家族には、妻の他にも子供が3人居ます。しかし、彼自身は子育てに対して無頓着だったといいます。

さらには女性問題スキャンダルの事実があったときには、隠し子を「知り合いの子供を自分の子にして欲しい」と無茶苦茶な頼みもしています。

週刊文春では以上に女性問題スキャンダルについて妻がさらに詳しく語ってくれるようです。この調子で掘っていけば、さらに色々なことも出てくる気がします。最近では文春はすっかり自民党叩きが板についてきていますね。
  

【スポンサードリンク】


  

Pocket

 

ピックアップ記事

  1. 【危険!】液体入りスマホケースの液漏れで”化学熱傷”という火傷になる恐れあり。メーカーは医療費を出すものの‥
  2. 上海ディズニーランド開園!ツアー予約はJTBに期待しよう
  3. 【即効性あり!】二の腕ダイエット方法を短期間でマスターして”タプタプ振り袖”から卒業しよう

人気記事

PAGE TOP